スポンサーリンク

ビュコック語録とビュコック評

同盟キャラ編

ビュコック語録

考えてみると、わしはたぶん幸せ者じゃろう。人生の最後にラインハルト・フォン・ローエングラムとヤン・ウェンリーという、ふたりの比類なく偉大な用兵家と出会うことができた。そしてふたりの内いずれかが傷つき倒れる光景を見ないですむのだからな。それに・・・。(OVA71話)

何の、一日ごとに地獄の門に近づいとるよ。ルドルフ大帝が坩堝の中で煮られる姿が見られるのが楽しみじゃて。(OVA41話) ユリアンからお元気そうでと言われて

それともフェザーンが同盟政府に対して、資本投下を行っているという事実でもありますかな。(OVA42話)

わしはよい友人が欲しいし、誰かにとってよい友人でありたいと思う。だが、よい主君もよい臣下も持ちたいとは思わない。だからこそ、あなたとわしは同じ旗をあおぐことはできなかったのだ。 (OVA72話) ラインハルトに対して

ビュコック評

ビュコック元帥は同盟軍なんぞにはもったいない見事なじいさんだった。(OVA73話) ポプラン談

やつらが下水の汚泥とすれば、マル・アデッタで死んだあの老人は、まさに山の清水であった。(OVA73話) ラインハルト談。ロックウェルらと比較して

ヤン・ウェンリーと同盟軍の仲間たち――イレギュラーズ伝説

同盟キャラ編目次 http://anime-gineiden.com/page-366

スポンサーリンク

ここでアマゾンサーチできます!