スポンサーリンク



歴史ネタ編

ヤンが政府の停戦命令を受諾したことによって、自由惑星同盟は1世紀半の長きにわたる戦争についに敗北した。 宇宙暦799年、帝国暦490年5月25日、事実上の降伏文書である「バーラトの和約」が両者の間で締結される。 一方、ラインハルトは、女帝カ ...

歴史ネタ編

そういえば、第二次大戦中の日本帝国もまた「アジアの解放」という「大義名分」を掲げて、東南アジアの欧米植民地に侵攻したことがある。 大東亜戦争に関しては、複雑で多角的な評価が必要であり、そういう解放としての側面がまったく無かったわけではない。 ...



歴史ネタ編

銀河帝国と自由惑星同盟との情性的な戦争が1世紀半も続き、双方が国家としての末期症状を呈しはじめた頃、歴史を大きく動かす2人の英雄が出現する。 一人は、腐敗しきったゴールデンバウム王朝を打倒し、大貴族たちが民衆を搾取して不当に特権を貪る社会を ...

歴史ネタ編

さて、銀河連邦は「中世的停滞」に陥り、「民主的共和政治は自浄能力を失い、利権や政争にのみ食指を動かす衆愚政治と堕した」(第1巻)。ずいぶんとどこかの国に思い当たる話だが、結果、独裁者を生み、ついに専制政治という怪物を誕生させた。 かつて古代 ...

歴史ネタ編

  さて、ルドルフ・フォン・ゴールデンバウムは、当初は合法的に指導者となった。 「彼は国民投票によって首相となり・・・議会により国家元首に選任された」(第1巻)という。もっとも、OVA版ではこの首相と国家元首の位置が入れ替わってい ...