スポンサーリンク



歴史ネタ編

ユリアンらイゼルローン共和政府幹部たちは、ラインハルトと共にハイネセンへと降り立った。だが、ラインハルトを狙って拘留中のルビンスキーが捨て身の爆弾テロ(*1)を行う。ラインハルトは助かったが、ハイネセン市街は30%が消失してしまう。 宇宙暦 ...



歴史ネタ編

当サイトは「キャラ」と並んで「歴史ネタ」を考察することが目的である。 『銀英伝』はスペース・オペラの体裁をした壮大な歴史物語であるといわれている。 そもそも主人公ヤン・ウェンリーのみならず、作者の田中芳樹.氏自身が相当な「歴史魔」だというこ ...

同盟キャラ編

寝たきり青年、落ちこぼれの新任士官、ごくつぶし・・・などと言われたこともあるヤン。 彼の希望は一貫して歴史研究家になることだった。 だが、ヤンはなぜ歴史研究を志したのだろうか。もちろん、歴史が好きだからである。では、なぜ歴史が好きだったのだ ...